川崎市麻生区の内科/きむら内科クリニック

きむら内科クリニック
お問い合せはこちら TEL:044-981-6617info@kimura-naika-clinic.jp
〒213-0023 神奈川県川崎市麻生区片平5-24-15
診療時間:月・火・木・金9:00~12:00 14:00~18:00
土9:00~12:00
相談外来
循環器内科外来
呼吸器内科外来
糖尿病外来
睡眠時無呼吸外来
禁煙外来
水素療法
相談外来
コラム
健康長寿について
医療相談外来(自費診療)
人は誰しも人生の途上で、様々な苦難や困難に遭遇します。それは、自分自身の進退問題であったり、家族の問題であったり、職場や学校や、隣人の問題であったり…。もっともそれが身体上の問題に発展した場合は、医療機関を受診されます。けれど、そこまで行かずとも、身体に何となく不調を感じつつも、自分を追い込んで、日々悶々と生活されている方も多いのです。身近に、親身になって聞いてくれる相談相手が存在しない場合、何年も経過観察をして、更に複雑な袋小路に入ってしまうケースもあります。このような状況で内科などの医療機関を受診すると、冷たくあしらわれたり、精神科や心療内科を勧められたりすることが予想されるため、限界近くまで堪えている場合が多いのです。あるいは、そういった“専門家”を受診しても、根本原因が解決しないで放置されているために、様々な投薬を受けても一向に好転しないケースもあります。
人は誰しも、幸福になる義務があります。けれど、今自分はそうでないと考えているならば、それに至った原因を正しく見る(正見)ことが大事です。自分では常に色眼鏡で見てしまうために分からないことが、第三者の目で見たならば、意外と明らかになることもあります。
多くの患者様の内面とも関わって来て感じるのは、物事を正しく見て、シンプルに考え、愛ある思いで行動することで解決する問題は実に多いと感じています。

私は極力、これらの御相談に対しても、微力ながらお力になりたいと考えておりますが、お待ちになられている患者様もおられるので、時間制約もあり、一般診療時間内では十分に応え切ることが出来ません。そこで、ゆっくりお話をお聴きできる時間を毎週金曜日の午後に設けました。1単位30分で自費診療です。予約は必要ですが、2単位分(1時間)で予約させて頂きます。30分以内で終了した場合は1単位分のみご請求致します。

御相談内容例 としましては、
  • 1.何らかの身体症状出現の背景に、精神的な諸問題(人間関係など)が関与していると考えられる場合
  • 2.御家族や身内に関する健康・医療・介護に関する御相談
  • 3.誰に相談したら良いか分からない健康や医療に関する御相談
  • 4.セカンドオピニオン (病歴が長い場合、複雑なケースなど)
  • 5.その他の医療に関する全ての御相談(保険診療外)

などです。親身になってお話しをお聞きし、解決のために知恵を絞ります。どうぞご利用下さい。
尚、明らかに保険診療の範囲内である御相談の場合は、こちらで判断させて頂き、切り替えさせて頂きます。 要予約(電話、受付にて)
相談外来を利用された方の声

■60代 女性

私は、結婚後40年以上になりますが、苦労の連続でした。ある出来事をきっかけに、この20年近く、水分や物を飲み込むことが困難になり、氷を噛んで水分を摂るしか方法がない時期もありました。体重が減り、体力も落ちて行きました。 何とかしたいとの思いから、大学病院、耳鼻咽喉科、脳神経センター、心療内科を転々としましたが、結局は“うつ病”と診断され、薬の服薬を指示されましたが、一向に回復しませんでした。

このまま一生、飲み込めない状態が続くのだと諦めかけていた時に、きむら内科クリニックの相談外来を受診してみようと思い立ったのです。 院長先生は、飲み込めない心の原因を探るために、親身になってお話しを聞いて下さいました。ここまで熱心に耳を傾けて寄り添って下さいました先生は初めてでした。先生には親兄弟からも言われなかったような視点で本質を突かれ、今まで全く気付かなかったことに気付かせて貰いました。やっと全面的に信頼できる先生とめぐり合うことができ、さらに会話を重ねて行くうちに悩みがどんどん軽くなり、人間不信が解消され、気持ちの整理が徐々についてきました。それが太い柱となって、人生の目標が生まれ、前向きに歩いていこうと強く決意しました。

現在は、肩の力も抜けて、飲み込む時の恐怖が和らぎ、以前よりもずっと自然に飲み込めるようになりました!最終的には自分の力で立ち直らなければならないのですが、院長先生はそのきっかけを作ってくださり、たくさんの事に気付かせて下さいました。今では、自分の過去に意味があった事を実感し、自己信頼から未来への希望が湧いてきました。健康を取り戻し、食欲も出て、更なる健康を維持しようとウォーキングも始めています。 院長先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。


■大学生 女性

私が木村先生と初めて出会ったのは四年前の中学三年生の時でした。最初の診断の時から私は木村先生の大ファンになりました。木村先生ほど気持ちに寄り添い真っ直ぐに向き合って下さるお医者様は初めてだったからです。先生が私と向き合って下さるからこそ、私も自分の思いや悩みを安心して打ち明けることができました。
そして木村先生の姿を見ていくうちに私はある夢を抱くようになりました。それは木村先生のような患者さんの気持ちに寄り添い患者さんの不安を和らげてあげられるような医師になりたいという夢です。
私はこの夢を叶えるために医学部を受験することを決めました。ところがそれは決して簡単なことではありませんでした。自分では頑張っているつもりでも思うように成績が上がらないのです。私はすっかり弱気になってしまいました。その結果昨年の受験は惨敗。私の浪人が決定しました。努力は報われるなんて嘘だ、努力してもまた失敗するかもしれない…。当時は絶望感で一杯で何もかもから逃げ出したい気持ちでした。
しかし、それ以上に私は木村先生のような医師になりたいという気持ちの方が強く、浪人の一年間を本気で勉強し医学部合格を掴もうと決意しました。
そしてこの一年、家族、友人、そして憧れの木村先生…沢山の人に支えられて、私は今年の春ついに医学部に合格することができました。
今までは努力しても上手くいかないことの方が多く、そのことで悔しい思いをしたり周りの人を悲しませてしまったりしましたが、合格を頂いた今、初めて努力してきてよかったと思えました。やっと感謝の気持ちを形に表すことができたような気がして嬉しい気持ちで一杯です。
まだ私は医師としてのスタート地点に立ったにすぎません。これから今まで以上に勉強しなければならず、想像を絶するような大きな壁にぶつかることもあるでしょう。でも、私にはそんな困難にも負けないくらい叶えたい夢があります。
患者さんの気持ちに寄り添って下さる木村先生、患者さんを優しく包み込んで下さる木村先生、私に大きな人生の夢を与えて下さった木村先生…。今までもこれからもずっと私の尊敬する憧れの木村先生に、一歩でも近づきたい。そのためならどんな努力も惜しまず頑張ろうと思えるのです。
これから始まる医大生としての生活を、一日一日を大切にしながら沢山の経験を積んでいきたいと思います。

PAGE TOP
【TEL】044-981-6617 【診療時間】月火木金9:00~12:00 14:00~18:00 土9:00~12:00 【休診日】水曜・日曜・祝日
  • きむら内科クリニック
  • 〒213-0023
    神奈川県川崎市麻生区片平5-24-15
  • ●小田急線 「五月台」駅より徒歩3分
    ●駐車場あり(5台)(NO1.2.3.5.6)
  • 【TEL】
    044-981-6617
  • 【診療時間】
    月火木金9:00~12:00 14:00~18:00
    土9:00~12:00
  • 【休診日】
    水曜・日曜・祝日
Copyright (C) きむら内科クリニック. All Right Reserved.